タグ:5歳

虐待死した5歳の少女が書き残した…両親への言葉があまりにもツラすぎると悲しみの声が殺到。。。※画像あり

今月6日、警視庁は5歳の娘である船戸結愛(ゆあ)ちゃん(当時5歳)を虐待し、死亡させたとして両親である雄大(33)容疑者、優里(25)容疑者を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕しましたが、自宅から見つかった結愛ちゃんのノートが「あまりにも辛すぎる」「5歳が書いたとは思えない」と悲しみの声が殺到しています。 幼い結愛ちゃんが必死で残したメモの内容とは? その詳細は次ページをご覧ください!