【涙が溢れる】バス内で赤ちゃんが泣き止まなくなってしまった。迷惑を考え降りようとした時→ヤンキーが叫んだ!!







 大雨が降っていたある日、どうしても出かけなくてはならない用事があったので、生まれて2ヶ月の赤ちゃんを連れて出かけました。場所はバス30分くらいの距離なので晴れていれば歩いてもよかったのですが、大雨だし赤ちゃんがか可哀想だと思ってバスに乗り込みました。

バスに乗車すると、中には50歳ぐらいのおばあちゃんと、21 〜3ぐらいの若いヤンキーのお兄ちゃん、30歳ぐらいの綺麗なお姉さんが乗っていました。赤ちゃんが泣いちゃったか嫌だなと思いながら少し経つと、やはり赤ちゃんが泣きだしてしまいました。

 懸命にあやしたのですが泣き止まなかったので、このままバスに乗っていると他の乗客の人たちに迷惑がかかってしまうと思い、バスを降りて歩くことにしました。

 バスを降りようとした時、後ろの方に乗っていたヤンキーのお兄ちゃんが大声で叫んだのです。

気になる続きは次のページからご覧ください!!