【感動秘話】天国へ旅立った愛犬→遺灰を公園に撒いた時、奇跡が・・・※ハンカチ必須







これはある一匹のワンちゃんと一人の女性の飼い主による感動の物語です。

飼い主のアシュリーさんは、ゴールデンレトリーバーのワグナーくんとシカゴで暮らしていました。

アシュリーさんにとって、一緒に生活を共にしていたワグナーくんとの時間はかけがえのないものでした。

しかし、そんな時間も長くは続かず、ワグナーくんが12歳になった時にお別れの時が来てしまったのです。

ワグナーくんの遺灰を、一緒に遊んでいた公園に撒くことにしたアシュリーさん。

しかし、そこでアシュリーさんにとんでもない奇跡が起こったのです。

続きは次ページからご覧ください!!