スポンサードリンク



【注意喚起】地面を歩いているスズメのヒナを保護するとこんな哀しいことが…!絶対に保護してはいけない・・・【過酷な世界】


 日本で長いこと暮らしている方々であれば、必ず見たことがあるであろう鳥の1羽といえば『スズメ』。成長してもその見た目は可愛らしく、触れ合ってみたいものだが警戒心が強いためすぐに飛び去ってしまう

 そんなスズメのヒナは、たまに地面を歩いている姿を目撃することがある。ヒナどころか親鳥ですら猫などの餌になりかねないため、地面をヒナ1羽だけで歩いている姿を見ると保護したくなってしまうのではないだろうか?

 しかし、地面を歩いているスズメのヒナは絶対に保護してはいけないのだそうだ。理由はとても哀しいことが起きるから。どういうことなのか、次のページで詳しく述べていく。

スポンサードリンク


1
2


LINEで送る

tw

この記事が気に入ったら
友達追加してね!

友だち追加数



Facebookからは@netaで検索してね♪


↓コメントを残してね♪↓

コメント

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    親鳥は確実に近くにいる。
    人間が手を出すのは、猫、カラスに狙われそうだったり、
    車にはねられそうな地面から塀や枝に留まらせる程度の範囲にすべき。
    羽根がまばらでも意外に飛べる。

    • 匿名
    • 2016年 5月 14日

    そもそも野鳥は飼えないからね
    巣立つ前に地面で飛ぶ練習するので拾ってはいけない
    親鳥が近くで見てます

    もし車が通りそうなら少しだけ横にずらすとか少し移動させる程度にして

    • 匿名
    • 2016年 5月 14日

    地面で飛ぶ練習をするからね
    ちなみに野鳥は法律で飼えません

    • メレシー
    • 2017年 5月 23日

    インターネットで見たけど保護する事態は違法ではないらしいです。 捕まえた方法によっては違法行為となります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

関連記事

  1. 【異次元】のび太がテストで0点しか取れない理由が闇が深すぎると話…
  2. 【住所バレ!?】中田翔の実家は広島で場所はどこ??→真相をご覧く…
  3. 【引退騒動】成宮寛貴の友人A氏に新たな人物の関与か!?3人目と4…
  4. 【衝撃画像】ガッツポーズを批判した張本勲氏。 しかし過去の自分は…
  5. 【騙し絵注意】絵の中にトラは何頭いるでしょう?まさか4匹とか答え…
  6. 【不祥事】2020年東京オリンピックは中止!?不正招致発覚で開催…
  7. この画像の中にある絵が隠されています…10人に1人しか見ることが…
  8. 【魚が架け橋?】タイの窮地を救った天皇陛下のお心遣い タイの人々…

注目最新記事

小学校時代に使っていた筆箱を父親が再利用→ナイスアイデアと話題に!!※画像あり

小学校時代の筆箱といえば、上のようなえんぴつが数本と消しゴムくらいしか入らないような筆箱だったという…

【不思議】名前の最初に入る文字にも隠れた意味があった!あなたの名前は・・・??

映画「君の名は」が爆発的に流行っていましたが、アニメの世界だけではなくみなさんが絶対に持っている「名…

【溢れる優しさ】ショッピングモールで、小学校の担任の先生を見つけた女子高生→声をかけず立ち去った彼女の真意を知った人から称賛の声!!

買い物に出かけたとき、仕事で付き合いのある人を見つけることは、誰もが経験することではないでしょうか。…

スポンサードリンク

いいね!ランキング

Facebook

おすすめ記事

  1. 【不仲】松田龍平・翔太兄弟、母との関係→家族の真相が今、明らかに・・・
  2. 【危険】耳にピアスの穴を開けようとした結果・・・謎の白い液体が出現!!これは怖すぎるぞ・・・※衝撃動画あり※
  3. 【間一髪!?】博多駅前の道路大陥没でケガ人がいなかったのは直前の交通規制のおかげ・・・!?
  4. 【放送事故】とんねるずの落とし穴企画にあの人気芸人がブチ切れた結果、エンディングで消される…!番組をクビか?【画像あり】
  5. 【2017】あややこと松浦亜弥の現在がものすごいことに!!病気からの復帰間近か!?※写真あり
PAGE TOP