満員の新幹線で自由席のおばちゃんが指定席の母子に席を譲れといってきたので車掌さんを呼んだらまさかの展開に・・・












私が年末のめちゃくちゃ混んでる時に、

新幹線で実家に帰った時の話。

  

その時は、指定席はもちろんのこと、

自由席も埋まっていて、立っている人もたくさんいました。

 

立っている人のおばさんの一人が、

指定席に座っている、子供連れのお母さんに、

子供の分の席を譲ってほしいと言っていたのです。

 

しかも、下からお願いする感じではなく、

子供の指定席の料金は大人の自由席より安いから、

私が座るのは当たり前とか言ってた。

 

さすがに母子がかわいそうすぎたので、

俺は車掌さんを呼びに行くことにした。

  

続く