【衝撃の告白】小・中の同窓会の挨拶で私をいじめてた奴に復讐を決行→余りの恐怖に同級生の顔が青ざめていった・・・












これは私が25歳の時に同窓会に出席した時の話です。

以前に20歳の時にも同窓会の通知が来ていたんですが、私は小・中とイジメられていたので「誰が行くもんか」と思い、その時は欠席しました。

しかし、今回はイジメてた奴に復讐してやろうと思い、出席することにしました。

当日になっていざ同窓会の会場に行くとあの頃の記憶が蘇ってきて誰とも話せずにいました。

しかし、みんなそれぞれ近況を報告しようと挨拶をすることになったので私はそこが復讐のチャンスだと思いました。

そして私の番が来て、マイクの前に立って私は復讐劇を始めたのです・・・

衝撃の続きは次ページから!!