【的確】あなたならこの画像のどちらを先に助けますか!?→救助に来た自衛隊の瞬時の判断が衝撃の結末へと導く・・・












2015年の9月に起こった津波を覚えていますか?

台風の影響で鬼怒川の堤防が決壊し、多くの犠牲者が生まれました。

しかし、本当はもっと多くの犠牲者が出てもおかしくありませんでした。

被害を最小限に食い止められたのは、少しでも多くの命を助けようと現場に駆けつけた自衛隊の活躍がありました。

彼らの瞬時の判断で命を救われた人がたくさんいました。

今回はその時の実際の様子を紹介していきたいと思いますのでご覧ください!!