【感動】人間に実験体として扱われ、捨てられ、孤独だったチンパンジー→初めて会う人間に取った行動に心揺さぶられる…!【画像あり】












 西アフリカのコートジボワール付近にある小さな島に、年齢が40歳くらいの「ポンソ」というチンパンジーが暮らしている。ポンソはかつて、人間に生体実験の実験体として扱われた後に小さな島に捨てられ、孤独に生きてきた悲しい過去がある。

 そんなポンソと初対面の人間が島に訪れた。初めて会う人間にポンソが取った行動に、あなたはきっと心揺さぶられることだろう。詳細は次のページにてご紹介する。