【胸糞注意】日本の「うどん屋」が失くなる!?スペインの悪徳企業が「UDON」を商標登録し、日本人のうどん屋が廃業の危機!【画像あり】












 今、スペインから日本のうどん屋が失くなってしまうのではないかと心配の声がネット上で噴出している。発端は、スペインでうどん屋を営んでいた元Jリーガー選手が、Facebookに投稿した内容からである。

 スペインのある企業が、日本の伝統的な食文化である「うどん(UDON)」の名前を商標登録し、「UDON」という名前の使用を中止するよう圧力をかけているという。この日本にとって由々しき事態についての詳細は、次のページにてご紹介する。