【これが日本のエース】本田圭佑がナポリ戦で虹のような素晴らしいクロスで同点弾を演出!!これにはイタリアメディアも高評価!












 近年の日本サッカーは進化し、世界でも通用するようになったと言えるでしょう。その証に現在多くの日本人選手が海外のリーグで活躍しています。その中でも一際目立っているのが、ACミラン所属し日本代表選手である本田圭祐選手です。

 本田選手は高校卒業後、J1の名古屋グランパスでプロデビューし日本代表にも招集。そしてオランダ、ロシアのチームに移籍し実績を重ねていき、2010年南アフリカワールドカップのグループステージでは無回転FKを決めるなど世界から注目される活躍をし、その後は日本代表の実質的エースとして君臨。2013年にはイタリアセリエAの超名門ビッグクラブで数々の栄光を手にしてきたACミランに背番号10というエースナンバーをもらい入団しました。

 しかし入団した頃のミランは強豪クラブとは言えないほど低迷していて、本田選手もチームやサポーターが期待した活躍をできず数々の逆境を経験したことでしょう。しかし前日行われた試合で本田選手が素晴らしい活躍をしてくれました。

詳細は次のページで