【絆】日本調査チームが台湾に到着!感謝の声が続々と集まる「日本は真の友」【台湾南部地震】












 2月6日に台湾南部でマグにチュード6.4の大地震が発生した。最も被害が大きい台南市ではマンションが倒壊し、今もまだ倒壊した棟の中に人が挟まれているとのこと。

 現地の被災状況を調べるため、日本調査チームが台湾に到着。すると台湾からは「日本は真の友」と言った感謝の声が続々集まってきているようだ。詳細は次のページでご紹介する。