【衝撃】全盲のブルガリア国家最高機密ババ・ヴァンガが予言した2016年の出来事に世界がゾッとした…!【的中率85%】












 全盲のブルガリア国家最高機密ババ・ヴァンガという方をご存知だろうか。ヴァンガ氏は12歳の時、竜巻に巻き込まれて砂で両目が傷ついたものの、家が貧しかったために治療ができず、そのまま失明。しかしその後、視力を失った代わりに普通の人では感知できない未知の存在を、予知夢によって見通せる力を得たとされ、これまでにソビエトの崩壊東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故を予知してきたという。

 ヴァンガ氏は1996年に85歳でこの世を去ったものの、生前に予言したことの記録は、ブルガリアの国家最高機密として厳重に保管されているという。そんなヴァンガ氏が予言した2016年の出来事が、現在の情勢とリンクし過ぎてゾッとすると話題に・・・。詳細は次のページでご紹介する。