【悲報】エバーグリーン創業者、台湾の張栄発さん死去…東日本大震災の時に個人名義で10億円の寄付!












 台湾の海運・航空大手、エバーグリーンの創業者である張栄発氏1月20日に、88歳でお亡くなりになった東日本大震災の時は、張氏個人の名義10億円もの寄付をしていただき、日台交流の架け橋ともなった人である。

 そんな張氏の訃報に、日本でも多くの人々がショックを受けている。東日本大震災からもうすぐ5年。張氏の温かい支援を胸に、これからも復興の道を歩んで行きたいものだ。次のページで詳細をご紹介する。