【闇深】長距離バス控え運転手の仮眠室が「動く棺桶」と言われるほどヤバすぎる・・・







 先日、軽井沢でスキーツアーの乗客を乗せたバスが転落事故を起こし、運転手2人を含め、多くの犠牲者が出てしまいました。この事件では、バス運行会社のずさんな業務実態が次々と明らかになりました。

 そんな中、長距離バスの控え運転手の仮眠室「動く棺桶」と言われるような劣悪な環境であると話題になっています。軽井沢のバス転落事故も、このような劣悪な環境も原因なのではないかと言われています。詳細は次のページからご紹介します。