とくダネコメンテーターの竹田圭吾さんの残りわずかだった余命も尽きてしまいお亡くなりになった。












とくダネのコメンテーターを務めていた竹田圭吾さんが1月10日の午後2時頃にお亡くなりになられました。

51歳という若さ亡くなった竹田圭吾さんは去年の9月に病気であることを告白!

見る見る痩せていく竹田圭吾さんをテレビ関係者や視聴者からは心配の声が挙がった。

それでもジャーナリストとして時事問題を斬り使命を果たしてきた。

竹田圭吾さんは一体どのような病気にかかっていたのでしょうか?
詳細は次のページからご覧ください