【感動】RAPバトル最終戦に7年ぶりに般若が登場!その神レベルの闘いにZeebra号泣・・・【動画あり】












フリースタイルダンジョンに般若登場!

 『フリースタイルダンジョン』は毎週水曜日の深夜にテレビ朝日で放送されているZeebraが主催者のラップバトルです。即興フリースタイルラップでバトルをし、5人の審査員からより多くの票を得た人が1勝、先に2勝した人が勝利です。ただし、審査員から満場一致(=クリティカルヒット)を得た場合はその時点でクリティカルヒットを得た人が勝利します。若いラッパーがチャレンジャーとして番組内の5人の「モンスター」と呼ばれるラッパーとバトルをし、全員倒せば賞金100万円を獲得することができる、というのが大まかな内容です。

 そんなフリースタイルダンジョンに般若と呼ばれるラップ界の最重要人物が5人目のモンスター=ラスボスとして君臨しました。般若は2008年のUMB全国大会で優勝後に引退を公言しており、今回は実に7年ぶりのフリースタイルバトルとなりました。

sekiyuou

 前評判では、全盛期のラップができるのか不安も囁かれていましたが、そこで見せたキレキレのラップに主催者のZeebraや審査員は号泣ネット上でも「神回」「泣いた」など、この勝負を絶賛する声が大きく上がりました。これは、ラップを知らない人でも何か心を動かされるものがあると思います。次のページで詳細とその時の動画をご紹介いたします。