【死亡事故】YouTuber「ハードカバーの百科事典で銃弾が弾けるかを調べる」→危険動画を撮るのには衝撃の理由が・・・












動画が生活の中に浸透している人もいると思います。
YouTuberに憧れる子どもたちも多くいますよね。

たくさんの人が動画投稿する中で、平凡な内容では再生数が稼げないと、過激な内容の動画が多く投稿されています。
中には、過激を通りこして、命の危険があるものがあるのだとか。
危険な自撮りによる死亡者が増えていることが問題になっていましたが、動画にも同じような傾向が見られるようです。

中にはYouTubeで行った実験が、犯罪にまで発展してしまうケースもあるようです。
なぜ、そこまでして動画の再生数を伸ばしたいと思うのでしょうか。

詳細は次ページから!!