【驚愕】『ドラえもん』のこのシーンに隠されたちょっとホッコリする裏設定を知っていますか?












ドラえもんの裏設定

 日本を代表するアニメ、『ドラえもん』。ドラえもんのアニメは1973年から放送されており、すでに40年以上放送されている超長寿アニメである。ドラえもんと言えばやはり、のび太のためにドラえもんが四次元ポケットから出してくれる秘密道具だろう。ドラえもんが22世紀の未来から来た猫型ロボットということで、どこでもドアやタケコプターといった未来のすごい道具が毎回出てくる。どこでもドアやタケコプター、暗記パンやスモールライトなど、どれもすごすぎて欲しいもの1つ選べと言われてもとても選べそうにない。

 さて、今回紹介するのはそんな夢のような秘密道具、ではなく、ある隠された裏設定である。それはこの十字路での1シーン。ジャイアンと静香ちゃんとスネ夫と出木杉君が一緒に下校し、この十字路で別れるシーン。このシーンにはちょっとホッコリするような裏設定が隠されていると話題になっている。あなたはこの裏設定を知っていただろうか?