【夢を追う覚悟】お笑い芸人を目指すという生徒に対して担任が「今ここでネタをやれ」と言った。その真意に胸が突き刺さる・・・












お笑い芸人を夢見る生徒

ある有名進学校に通う一人の生徒がいました。

この学校はほとんどが大学進学希望で、それも一流大学に行く生徒も半分ぐらいいました。

その生徒は、他のみんなが進学先を提出する中、何も提出しませんでした。

その時、彼はお笑い芸人を夢見ていたからです。

それを見かねた担任が面談をすることにしました。

担任が面談でしたこと

「お前は進路どうするんだ」と聞いた担任に対して、

「俺は養成所に入ってお笑い芸人を目指したいです」と生徒は答えました。

すると担任は、「お前が本気か確かめてやるからここでネタをやってみろ」と言いました。

生徒は恥ずかしそうにネタをやりましたが担任は一切笑いませんでした。

それは生徒のネタがつまらないから笑わなかったわけではありません。

担任が生徒に伝えたかったことは次ページから!!!