Googleの人工知能が暴走!?絵を生成する悪夢でしかない・・・※衝撃動画あり












多くの方がGoogleを利用していると思いますが、その中でもGoogleでは、写真の分類や識別を機械的に行なうために、人工ニューラルネットワークによる機械学習の仕組みを使っています

例えば、Googleフォトのアプリでは、友達や家族など、特定の人物の顔を自動的に認識して分類してくれたり、「海」や「ケーキ」というワードで検索をすると、写真ライブラリからピンポイントで該当する写真を識別して表示してくれます。

さて、その人工ニューラルネットワークを利用して「悪夢」のような画像を生成するのが人工知能「Deep Dream」

今回、そんなDeep Dreamによって作られたぶっ飛んだ映像が登場しました。

気になる内容は、次のページからご覧ください。