【質問打ち切り】望月衣塑子、イヴァンカ基金について政府を言及→間違えを指摘され、沈黙・・・※動画あり












東京新聞の望月衣塑子記者が、イヴァンカ・トランプさんに対する、間違った認識を抱いたまま、菅官房長官に質問をして、逆に説教をされてしまいました。

問題となったのは、イヴァンカさんが立ち上げに関わった基金のことです。
この基金の運営には関わってはいないのですが、基金に拠出する57億円を、イヴァンカさんへのプレゼントだと捉えているのでしょう。
さらに、望月記者はこの基金の名前さえ勘違いしているようです。

これに対して、菅官房長官はどのように切り返したのでしょうか。
問題の基金の詳細を交えながら、どのようなやり取りがあったのか、ご紹介していきましょう。

詳細は次ページから!!