望月衣塑子記者が菅官房長官に怒られた後、会場から立ち去らず暗闇の中で座っていた様子が怖すぎる・・・※画像・動画あり












以前からある意味で、注目を浴びている東京新聞の望月衣塑子記者

またもや、トラブルを起こしていたことが、話題になっています。

同業他社から「記者仲間からも浮いている」という声も多数聞かれる望月衣塑子記者ですが、先日、菅官房長官の会見の出来事。あまりにもしつこい質問に、菅官房長官もキレました。

そして、会場を立ち去らずに電気が消されても、座ったままでいたといいます。

さて、一体どういうことなのでしょうか?

気になる内容は、次のページをご覧ください!