【壮絶】学校では苛められ、母も事故で亡くし絶望していたが久しぶりに学校に行ってみると・・・












高1の1学期

私は、小学校でも中学校でもイジメにあっていてずっと友達がいませんでした。

高校に入学してからは、友達を作ろうと努力したおかげで、

たくさん友達ができた。私は毎日、学校に行くのが楽しくなった。

しかし私は、友達が他の人の悪口を話しているのが許せなかった。

それを友達には直接言えず、紙に書いていたんだけどある日、それを見られバレてしまった。

高1の2学期

私は、紙がバレてからは、クラスの人から冷たい視線で見られ、

仲良かった子たちからも無視されるようになった。

そう、小中学校の時と同じ状況に逆戻りしてしまったのだ。

しかしある日、一人の仲良かった友達が話しかけてきてくれて、その子とずっと一緒にいた。

三学期になって私に、予想だにしない出来事が起こった。

続きは次ページから!!