ビートたけしが「唯一勝てないと思った芸人」は誰?→また、その意外すぎる理由とは??












その人物とは

TBS系の「1番だけが知っている」放送の中で、ビートたけしさんが明かした、「勝てない」と言ったお笑い芸人とは。

ビートたけしさんが「勝てない」と明かしたお笑い芸人は、明石家さんまさん

彼のアドリブ力と、切り返しのすごさが、テレビの時代には一番ショックだったと言います。

たとえミスが生じても、明石家さんまさんは、すべてを笑いに変えてしまう力があり、「オレたちひょうきん族」の設定では、「さんまさんには勝てない。勝とうと思うと番組が終わってしまう」と、たけしさんは言います。

そのさんまさんのセンスの良さに、たけしさんは「はじめてつっこみに回ろうと思った」ほどの事だったようです。

明石家さんまのすごさ

明石家さんまさんが、人間社会に必要なバクテリアと言われる所以は。

たけしさんは「ひょうきん族」の9年間を振り返り、「さんまという毒を飲み続けたおかげで、意外に早く終わった」と分析し、現在もそのまま活躍のさんまさんについて「いつまで経ってもあのまんまだと思うし、治らないよ」と。

たけしさんは「さんまさんの毒は、人間社会に必要なバクテリアだよ」と言い切り、さんまさんへの愛を送りました。

ネットの声

ビートたけしさんのこの発言に、当時を知るファンから、さまざまな声が寄せられ、たけし、さんま両氏をたたえる声があがりました。

・やっぱりさんまさんだった。たけしさんは、さんまさんのしゃべりに、上手い切り返しができなかった

・さんまさんは、どんな人もバカにしないで、肯定するところを、たけしさんも認めている

・確かにアドリブもすごい。ひょうきんは、それが面白かった

・ひょうきん族時代のたけし、さんまの掛け合いが、サイコーだった。さんまさんのアドリブに、たけしさんは本気で笑っていた

世間の評価も高く、たけしさんに「毒」とまで言われた、さんまさんの毒を、視聴者はこれからも飲み続けていくことでしょう。

※ 合鍵を材料費0円、しかも5分で作る方法が話題に!これで万が一の時もひと安心・・・

※ 【闇深】日本エレキテル連合が現在、テレビから消えた理由が明らかに!!→芸能界怖すぎるだろ・・・

※ 油性ペンが出なくなった時に復活させる方法!あるものを使うだけですぐに使えるように!!

※ 【闇深】本田望結の兄弟は本当は5人だった!?長女が一切メディアに出ないのには驚きの理由が・・・

※ ほとんどの人はトイレの座り方で間違いを犯し、がんになるリスクを高めている!洋式で出来る正しい座り方はこちら・・・

※ 業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎるwww安さに騙されちゃダメ!!※画像あり