いじめっ子からのいじめを逃れるためにここまで…893の事務所に突入し決死の行動に出た結末は??












これは中学生の頃に受けていたいじめから逃れるために起こしてしまったある人の武勇伝(?)です。

いじめは怖いなと本当に思うのですが、ある日いじめっ子からこんな事を言われたそうです。

「近くの8〇3の事務所に行って来い!」

もちろん拒否はしましたが、そんな事で許してくれるいじめっ子はいないでしょう。

事務所に行くに当たっていじめっ子はある条件を3つ出します。

「8〇3の事務所の中に入る事(これができたら殴るの免除)」

「8〇3と握手してる所を写メで撮る(これができたらパシリの免除)」

「8〇3の名刺をもらう(これができたら1週間いじめを免除)」

めちゃくちゃなんですが、全てクリアしようと頑張ってしまうのです・・

続きは次のページへどうぞ。