戦争を経験した兵士たちの写真が話題→戦前、戦中、戦後に撮られた3枚の写真から、驚くべき変化が・・・※画像多数あり












戦争というのはとても恐ろしいもので、当事者となったひとには想像を絶するようなストレスを与えるといいます。

今の日本では他人事のように思う方も多いでしょうが、世界ではなお各地で戦争が行われており、破壊と悲しみを振り撒いているのです。

ひとは戦争に携わってどのように変わってしまうのでしょうか。

そのことを端的にわかりやすく示した画像があります。

それは、実際に7ヶ月ものあいだ戦争へ赴き、直接関わってきた兵士の顔つきの変化を並べたものです。

通常であれば、半年ちょっとでそこまでひとの顔は変わるものではないのですが……。

衝撃の詳細については、次ページからご覧ください。