飛田新地の女性キャストの給与料金が明らかに・・・これはヤバすぎる!!※画像あり












大阪西成地区にある、飛田新地。

その中心にある「ちょんの間」は、日本有数の風俗街。その街で働く女性たちとは?

1958年、売春防止法が施行されてから、風俗店は料亭家に姿を変えて、今も、生き残っています。

「矛盾」と「特異性」の、まるで異世界のような空間で働く女性は、「お運びさん」と呼ばれ、実際には、一般に言うところの「ホステス」のようで、すべて男性のための相手をする仕事のようです。

短期間でお金を必要とする女性にとっては、生活がかかった、着実な働き場所になっています。

そんな彼女たちのその実収入である給料が、いま、とても話題になっているのです。

詳細は次ページから!!