【衝撃の展開】人気のない道で急に話しかけてきた女性。不審者だと警戒していたが、話を聞いてくうちに感謝でいっぱいになった・・・












これは私が一人暮らしを始めたばかりの時の話です。

私が住んでいた場所は、

繁華街から少し外れた、閑静な住宅街にありました。

私はいつもバイト帰り、

駅から歩いて帰っていたんですが、

一人で帰るにはちょっと怖いなと思っていました。

ある日、バイト帰り歩いていると・・・

後ろから一人の女性が、

「久しぶりねぇ。元気してた?

これからご飯食べに行こうよ」と話しかけてきました。

私は正直、全く見覚えがなかったのですが、

恐怖心もあったので言われるがままにしました。

その女性と駅の方まで歩いていき、

少し栄えたところで立ち止まって、衝撃の事実を言われました。