今井絵理子議員の不倫疑惑に、いとうあさこが鋭い指摘!→多くの賛同の声が!!












新幹線で手をつなぐことも我慢できない

今井議員の不倫について、このようにいとうさんは語りました。
「『一線を越えてない』というのが盾になってると思ってずっと言ってるんですけど、それって結局『ちぎり』の有無じゃないですか」と発言。
なのに「新幹線の中で手つなぐのが我慢できない人たちが、ホテルに入って何の我慢できるのかと思っちゃうんですよ」と鋭く指摘されました。

さらに、「一般の方でも新幹線とかで手をつないでいたら『オーッ!』と思って見ちゃう」「これが我慢できないんですよ? 人前でも」とコメント。新幹線という公共交通機関で手をつなぐことが我慢できない男女が、ホテルで「我慢」できるわけがないという新説を提示しました。
確かに、普通の方なら、何もないとは思えませんよね。まして寝ているのに、しっかり手を繋いでいるなんて、単なるお友達や同僚ではない関係と、誰もが思います。

ネットの声

今井絵理子議員と橋本市議は「一線を越えてない」とことあるごとに主張。しかし、濡れ髪パジャマ姿で歩く写真も流出し、「苦しい言い訳」であることが、一目瞭然です。
それだけに、いとうあさこさんの発言「新幹線で手をつなぐことを我慢できない人間が、ホテルで何を我慢できるのか」という指摘は、それを裏付ける新たな見方として、賛同する人が多く誰もが、モヤモヤしていた疑問を、いとうさんの一言で核心に迫ったようです。

さらに詳しい内容は次ページから!!