【衝撃画像】クラブワールドカップ準決勝バルサ VS 広州の試合で足がヤバすぎる曲がり方の怪我をした事故が起きてしまった。












12月17日に行われたクラブワールドカップの準決勝

メッシ・ネイマール・スアレスを率いるバルセロナにどれだけの試合ができるか注目でしたが

開始30分ぐらいで広州のDF.ゾウ・ジェン選手が大怪我を負ってしまった。

しかも想像を遥かに超えてくるマジでの怪我でやばすぎです!

これは正直、前代未聞の放送事故なのではないでしょうか?

リアルタイムで見てたのですが背筋がゾッとしました。。。

テレビの前で「ヤバイヤバイヤバイ」と言ってしまった怖い怪我で気分も少し悪くなってしまうほどでした

実況の人も「曲がってはいけない方向に足が曲がった。。。」

これを見たらサッカーやりたいって思う人いないんじゃないですかね!