「ひるおび」捏造動画で視聴率低迷・スポンサー激怒!→問題のシーンをご覧ください・・・












テレビの報道が必ずしも中立ではいられないのは、しかたないことかもしれません。
しかし、最近の政治の報道は、「印象操作をしている」ということがあからさまなものが増えてきていますよね。

以前、きちんと握手をしていたのにもかかわらず、拒否をしたとねつ造して放送したあの番組が、またやりすぎの印象操作をしていました。
安倍総理を叩きたいという意図が透けて見える番組作りが常習化していることが見て取れます。

客観的な意見を述べず、自身の抱く印象だけで、コメンテータのみなさんが好き勝手に思いを言っているだけの番組へ成り下がっています。
実際にどのような放送がされているのか、ご紹介していきましょう。

詳細は次ページから!!