逸見政孝さん、ガン告白記者会見の全文!→また、ビートたけしが弔辞で号泣した理由とは??※動画あり












1993年9月6日午後3時、日本テレビ本社(現:日本テレビ放送網麹町分室)内2階の大型ホールで、
業界初のメディアを招集しての緊急記者会見が各局のワイドショーで生中継されました。
冒頭の挨拶で彼が発したのは、

“「こういう形での記者会見は賛否あると思いますが、
私が入院してから事務所を通じてのコメントを出しますと、
真意が伝わらなかったり、あるいは誤解を生じてもいけませんので、
私の口から伝えることによって、皆さんに集まって頂きました……
(中略)本当のことを申し上げます……私が今、侵されている病気の名前、病名は……癌です」”

その後、闘病生活から3ヶ月が過ぎた12月25日、逸見政孝さんは惜しまれて亡くなりました

そんな逸見さんの告別式で弔辞を読むはずだったビートたけしさんですが、号泣し読める状態ではありませんでした

その理由については次ページでどうぞ!!