【仰天ビフォーアフター】海外セレブ、ドラッグ使用して変わり果てた姿をご覧ください・・・※画像あり












有名人になると周辺の目が気になるためか、精神的なストレスが大きいと聞きます。世界中に名前が知れたハリウッドの俳優や、アーティストなら、なおさらのことです。そのためか、ドラッグに走って悲惨な姿を世間に晒すことになってします。

クリスマスの定番映画で世界一有名な子役になったマコーレー・カルキンです。薬物所持による逮捕歴、ヘロインを使用しての自殺未遂など薬物絡みの噂が絶えません。子役時代の面影はすっかり無くなっています。

トゥームレイダーシリーズのアクションが忘れられません。若い頃は、随分とワイルドな生活を送っていたようです。元売人が明かした話では、1990年台にアンジェリーナ・ジョリーがドラッグに溺れていた時代があり、その余波が現在の肌の状況などに出ているのではと言われています。

もっと衝撃的なビフォー、アフターの画像が続きます。俳優だけではなく、誰でも知っているあのアーティストもいます、その画像は次のページをご覧ください。