【衝撃】おじいちゃんしか入ってはいけない部屋をこっそり覗いてみるとそこには・・・












部屋を覗いてみると・・・

そこには一人座っているおじいちゃんの姿があった。

よく見るとおじいちゃんは泣いていたのだ。

部屋を見渡すと、

俺が生まれる前に亡くなっていたおばあちゃんの写真がたくさんあった。

俺は恐る恐るおじいちゃんに、

「お母さんが探してたよ。多分、ご飯できたんだと思うよ」と話しかけた。

するとおじいちゃんは鼻水をすすりながら、

「おう。ありがとね。

変なとこ見せちゃったな。できたら見なかったことにしてね」と言われた。

祖父母の関係

そこから家族団らんで食事をして、

俺は洗い物の手伝いをしている時に母親に、

「おばあちゃんってどんな人だったの?」って聞いた。

母親は、

「おばあちゃんは優しくて、

いつもおじいちゃんのそばにいたよ。

そんなおばあちゃんのこと、おじいちゃんは大好きだったみたい」と答えた。

それを聞いて俺は、

おじいちゃんがあの部屋に誰も入れない理由がわかった気がする。