【号泣】目のない犬が里親に引き取られてからの物語に誰もが涙した。。。












これは一匹の犬と里親との、

深い絆で結ばれた感動の物語です。

その一匹の犬は生まれた時から、

障害があり、目がありませんでした。

施設で育てられていたんですが、

目も見えなく、感染症にもかかっていたので、

安楽死を待つような状態でした。

そんなある時、

その一匹の犬を引き取りたいという、

一人の女性が現れたのです。

その出会いが、目のない犬の人生を大きく変えることになります。

続く