民進党、17歳高校生に完全論破される・・・日本終わったな。。。※画像あり







爆発的に取り上げられている森友学園問題などを含めた相次ぐ問題の発覚に、民進党の威厳はもはや完全に失われつつあります。事態の究明は必要なことかもしれませんが、国民はいつまでも壊れたラジカセのように同じ議題を繰り返すだけの民進党には飽き飽きしているのです。取り上げなければならない日本が抱える問題は、森友学園1つだけではないはず。産経新聞に掲載された、民進党の政治家よりもはるかに若い17歳の高校生の論説が本質を貫き話題となっていました。思考の停止した大人達へ向けた正論を、実際の記事とともに次ページでお伝えします。