カタカナのテストで小学生の息子が1問だけ不正解だった→しかし、これは安易に叱れない!?※画像あり







7歳と4歳二児の母親であるたま之助(@nskbrs)さん。ある日、長男が小学校でイラストに描かれている名前をカタカナで答えるテストが行われました。スラスラと答えたつもりの長男くん。しかし、ひとつだけ間違えてしまいました。うーん、でもこれは仕方ない!と納得せざる答えだったようです。
正解はひとつなのに、間違えてもこれは仕方ないね…と思わせてしまった長男くんの解答は一体なんだったのでしょうか
ヒントは日本中がこれに染まったものです。
気になる解答は次のページへ!!