【プロ選手の神対応】ラグビーの試合に4歳児が迷い込んだ!怒られると思いきや・・・思い出にのこるサプライズが待っていた。。。※動画あり












ちいさなラガーマン

では早速その時のようすをご覧ください。


男の子が迷い込んだとき、迷わず男の子にパスをして、走るように促しています!そして敵も味方もなく、男の子が驚かない程度にタックルに見せかけて大きなラガーマンがバタンバタンと倒れていきます。
これに会場は笑いに包まれ、男の子を応援する歓声も聞かれます。そして男の子は100mもの距離を独走し、見事トライを決めました!これには視聴者からたくさんのコメントがつきましたよ。

動画視聴者コメントのご紹介

・これはホンマに素晴らしい!!!!!!!!

・見ててホッコリする動画やね

・あの体格でこの茶目っ気ぶりw

・日本vs南アフリカ戦の最後、ゴール裏にチームが整列した時に、スタンドからイングランドの子供が飛び出してきました。日和佐選手に抱きかかえられて、メンバーと一緒に整列したのを思い出しました。

・とっさのことでこんなことができるのがすごいなぁ
いやー、尊敬だ
微笑ましい、素敵

・素晴らしい❗プロっすねぇ(^o^)🎵

・ちびっこ記録だろうな・・・100m独走トライって・・

・一人が寛容な対応を見せるのではなく、打ち合わせをするでもなく、敵対して真剣勝負をしていた両チームが即座に一丸となってこの子を受け入れてるのが凄い

・さすが紳士のスポーツ。
気づいたら一緒に拍手してしまいました!!

サッカーでも

同じようにスポーツ選手の神対応といえば、サッカーブラジル代表のダビド・ルイス選手が話題になりましたね。
試合直後、ある少年がグランドに侵入、一直線にルイス選手のもとに走っていきます。
ここで普通なら退場させられるところですが、ルイス選手は優しく少年を抱きしめてあげています。
様子からすると少年はルイス選手が好きで好きで仕方がないみたいですね。嬉しくて泣いているようにも見えます。
ルイス選手は自分の来ていたユニフォームを脱ぐと、サインをして少年にプレゼントしてあげたのです。


少年はきっと一生この出来事を忘れることはないでしょう。

プロ選手ともなると突然の出来事にも素晴らしい対応をしてくれますね。
むやみに妨害するのはいけませんが、子どもが思わずとってしまった行動に対しての神対応にほっこりしてしまいます。

※ ドイツ代表GK・ノイアー選手が緑から赤のユニフォームに変えた試合があった。→その理由を知った時、日本人が涙する結果に…※動画あり

※ 松井秀喜が「5打席連続敬遠」で敗れた試合後、次のバッターにかけた感動の一言とは・・・??※動画あり

※ 「鈴木健」最後の打席で、相手チーム・村田の男気溢れるプレイに球場が感動の渦に包まれた。。。※動画あり

※ 欽ちゃん、24時間テレビのギャラ交渉の際「こんな金額じゃ、出られるわけ無いだろう。おまえたち出直してこい!」→あなたにこの言葉の真意が分かりますか??

※ ダウンタウン・浜田が番組で「もしも相方を亡くしたら?」と質問された時の返しに、多くの視聴者が号泣。。。※動画あり