【感動】寝ている病気の子供に罵倒し続けるお父さん→その理由を聞いて私は涙が止まらなかった・・・












これは私が入院していた時の話。

私は四人部屋の所にいたんですが、

隣のベッドが小さい女の子でした。

ある日、その隣のベッドから男の人が泣いている声が聞こえました。

おそらくその女の子のお父さんだったと思います。

よく耳をすますと男の人は話しかけていました。

私はその言葉を聞いて耳を疑いました。