【特攻隊員のラブレター…】好きなひとには「会いたい・話したい、無性に」今も昔も変わらない、涙の感動秘話。。。※動画あり












第二次世界大戦中の混乱のなか、男女の恋愛は今のように自由にできることではありませんでした。
でも、「恋におちる」といいうことは今も昔も変わりません。
日本の国のため、特攻隊員に志願した若き大学生と、女性の悲しいお話です。
好きな人と会うこともままならなかった時代、それでもその人の幸せを一心に願い続け、死んでいったひとがいるということを、現代の私たちはしっかりと心に刻まなくてはならないのかもしれません。
悲しい恋のお話しですが、心に染みます。

詳細は次のページでご覧ください。