【コワすぎ…】街宣車に「うるせーぞ!!」と暴言を吐いた中学生→扉が開いた瞬間、彼らを守ったのは近所のおじいちゃんだった!!※動画あり












街宣車の存在を知らない中学生

まず、この街宣車という存在は、「街宣右翼」と呼ばれる活動団体で、警察では「行動右翼」と呼ばれています。
政治団体の右翼とは違うものだということを理解しましょうね。
現在では街宣車を通じて力を見せつけているというようなイメージから 街宣車=コワイということになっていますよね。

誰だってそんな車には関わりたくはないもの。運転中に間にはさまれちゃった日には、目も当てられませんよね。
ただそんな怖さをしらないある中学生3人が、街宣車にたいして、「うっせーぞ!!」と言ってしまったそうです。
すると街宣車は停まり、中からひとがでてくる気配がしました。

衝撃の結末は次ページから!!