迷い犬だったハスキー飼い主に連絡するとまさかの言葉が・・・












迷い犬のハスキー

17812_01

凛々しい顔で伏せをしているシベリアンハスキーのメス、名前はフレイヤ

この犬は道路でずっとうろちょろしていたのをある男の人が見つけ

気になって保護しました

保護したら首にドッグタグが付いていて電話番号が書かれていました

迷子の犬とわかった男性はすぐにその番号に連絡しました

だがなかなか電話が繋がらず、やっと繋がって事情を説明すると

ありえない言葉を言われました

そもそもその子を探していない

男性は呆れてなにも言えなくなって電話を切りました

そしてフレイヤを育てようと決めました