スポンサードリンク



【衝撃】蓮舫代表、中国語で新年の挨拶を投稿!一体、なぜ・・・??※動画あり


明けましておめでとうございます

Googleで「新年快楽」を翻訳すると…。
ren2

「新年快乐」というのは日本語で「明けましておめでとうございます」の意味のようです。台湾ではよく使われる新年の挨拶だそう。

日本人なら、普通に「明けましておめでとうございます」と書くところなのですが…。
二重国籍問題もクリアーになっていない状況で、台湾語でしかも新年の挨拶を…、これではなんだか不信感を抱いてしまいますね。

ビートたけし氏東スポコラムの蓮舫スパイ疑惑が話題に

【ビートたけし本紙客員編集長の世相メッタ斬り】

激動の年になりそうな2017年についてビートたけし本紙客員編集長(69)は日本について「二重国籍の蓮舫を担ぎ出した民進党が悪い!」と斬って捨てるなど、新春1発目からいきなりほえまくった。(中略)

やっぱり、野党第1党の民進党が蓮舫を担ぎ出してるのがおかしいよ。力ないもん。もし政権交代したら、蓮舫が総理大臣かい? 有権者だって、あれに政権渡すわけないじゃん。冗談じゃないよ。二重国籍なんてスパイみたいじゃん。台湾経由の中国のスパイだったら笑うだろうね。アブねーって。

参考URL・・・http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/633970/

バッサリ民進党を批判しています。
確かに、蓮舫氏は戸籍謄本公開を拒み、国籍問題疑惑は未だ晴れず。もし何もやましいことがなければ公開しても良いと思うのですが。

そんな中での中国語(台湾語)での挨拶は、首をかしげるばかりです。
また国会では自民党の批判ばかりで、代案も提示なしという行動が目に付きますし、日本の政治家として蓮舫氏は大丈夫なのでしょうか…。

年始の挨拶はYouTubeでも

こちらの動画でも蓮舫氏の新年の挨拶が見られます。
話している内容と、氏の行動は伴っているの言えるのでしょうか。口先だけでなく、具体的な行動で、政治家としての活躍をしてほしいものです。

民進党の支持率はいまや4%まで下がってしまいました。

ren

民進党、SEALDs、朴槿恵の支持率が、奇跡的にすべて4%に並びました(笑)。

ともあれ、民進党代表として蓮舫氏には国民の支持率が上がるような行動をお願いしたいですね。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で話題の新垣結衣の髪型→歴代出演ドラマやCMまとめ

実写版『銀魂』の坂田銀時役!小栗旬の歴代ドラマやCMの髪型まとめ〜ごくせん、コナンほか〜

2017年1月公開の映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」に出演、北川景子の髪型まとめ!〜ドラマ、CMなど〜

【いろいろありすぎ】若手演技派俳優の菅田将暉。出演作品からCM、髪型まとめ!!


---------スポンサードリンク---------



1
2


この記事が気に入ったら
友達追加してね!

友だち追加数



Facebookからは@netaで検索してね♪


↓コメントを残してね♪↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

関連記事

  1. 【大炎上】「林先生が驚く 初耳学」で小学生算数の採点について大激…
  2. 【娘を救った英雄】眠っている娘の横で必死に吠え続ける犬。それには…
  3. 病気がきっかけで家庭も仕事も失った→実家に帰って釣りをしていたら…
  4. 【あなたはわかる?】芸能界を生き残る人達の共通点とは?→干されて…
  5. 【衝撃】ドイツの映画館のトイレマークが面白過ぎるwwこれには利用…
  6. 他の客が言った障害者が来るなよの一言に店員の対応が神と話題に!!…
  7. 【ノンフィクション】結婚の挨拶で和風美人を連れてきたオタクの兄。…
  8. 【三太郎新CM】何かが貰える行列を見つけ並ぶ三太郎。しかし思わぬ…

注目最新記事

【日本の文化】厚切りジェイソンが語る…外国人タレントならではの悩みとは!?

「Why Japanese people?」のフレーズですっかり芸人として人気者になった厚切りジェイ…

【これが現実…】中国の環境汚染がヒドすぎる!!→実際の様子をご覧ください・・・※画像多数あり

中国・北京の大気汚染、PM2.5については日本のニュースでもたびたび取り上げられますよね。 でも…

金正男の家系図をめぐって飛び交う様々な意見・・・。次男がなぜかイケメンだという意外性も話題に!!※画像あり

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで暗殺された事件から、家系図が公開され、…

スポンサードリンク

いいね!ランキング

Facebook

おすすめ記事

  1. 【恐怖】何もしてないのに元彼から「もう付きまとわないでほしい」とメールがきた。その真相は闇が深すぎた・・・
  2. 【悲報】「殺人ゾウ」と呼ばれた象のはな子、天国へ…69年の生涯を終える・・・【画像あり】
  3. 【成功者のその後…】「マネーの虎」の社長たちのその後が恐ろしすぎる・・・※画像あり
  4. 【衝撃】国会に激震が走る!林幹雄が蓮舫を完全論破した演説が神すぎると話題に!!※動画あり
  5. 【衝撃的事実】Snapmartで起業した江藤美帆さんの突然の解任騒動にSNS内で大炎上!!※画像あり
PAGE TOP