スポンサードリンク



【悲惨な現在】「ゲスの極み乙女。」川谷騒動で事実上の解散か!?→詳細をご覧ください・・・


ゲスの極み乙女。とは…

kaw

ゲスの極み乙女。といえば、「私以外私じゃないの」で2015年の紅白に出場した実績があるため、グループ名が耳に残っている方も多いのでは?
その翌年にはスキャンダルで世間を騒がせた川谷さん。話題には事欠きませんでしたね…。

川谷さん以外のメンバーは3人いて、休日課長さん、ちゃんMARIさん、ほないこかさん。男性2人、女性2人というグループです。川谷さんが世間を騒がせすぎているため、他のメンバーのことはよく知らないという人も、いるかもしれません。

最悪のケースでは解散もあるかも

「ゲス不倫」という言葉を生み出すきっかけとなった川谷さんについて回るイメージはいいものではありません。そのせいか、所属事務所の契約が切れたにもかかわらず、移籍先の事務所も決まっていないといいます。
また、発売予定であったアルバムも発売延期が決まって以来、発売の目途は立っていない状況なので、もうお披露目されることはないのかもしれませんね。

しかし、川谷さんのスキャンダルの影響を一番受けているのは、他のメンバーの皆さんでしょう。川谷さん以外のメンバーは何かをしているというわけではないので、昨年は川谷さんのスキャンダルに振り回されたといっても過言ではありません。
足並みが揃わず、解散ということも考えられますよね。

ほのかりんとの関係は?

タレントのほのかりんさんと交際中の川谷さん。ゲスの極み乙女。が活動休止中に、ほのかさんのSNSアカウントから川谷さんと旅行している動画が拡散されました。不倫で活動自粛しているはずなのに、あまりに節度のない行動の川谷さんにも、危機感のないほのかさんにも唖然としてしまいます。

kaw2

ほのかさんは所属事務所から契約解除が発表されており、移籍先も決まらず、タレントとして活動することが難しい状況まで追い込まれています。自業自得とも言えますが、身動きの取れない状況に追い込まれているといってもいいでしょう。
今までの経緯を考えても、二人の関係がこのままうまく続いていくということは考えづらいのですが…。

ゲスの極み乙女。としてこれからも活動していくには、個人レーベルを作ることも考えられますが、メンバーとの確執があると噂されている状況で、それが叶うのでしょうか。
今年の川谷さんは試練の年になりそうですね。

【ドラえもん】ボツになったもう一つのラスト→10年以上経ち、ジャイ子を殺害して死刑になったのび太!ドラえもんのいない世界でしずかちゃんは…【涙腺崩壊】

【衝撃の結末】帰宅すると、風呂場に彼女と浮気相手がいたので閉じ込めた→俺「楽しんでるとこ悪いんだけどそこで待ってて。」 A子「何でいるの?誤解だから開けて。」

【新事実発覚】サザエさんの作者が死ぬまで明かさなかった衝撃設定!カツオとワカメは磯野家の子供ではなかった!?ボツになったヤバすぎる最終回がこちら・・・

【幻のラスト】『あれから8年後の千と千尋の神隠し』千尋とカオナシが再会し、とある神社で千尋のことを知るお坊さんと出会い・・・【涙腺注意】


スポンサードリンク



1
2


この記事が気に入ったら
友達追加してね!

友だち追加数



Facebookからは@netaで検索してね♪


↓コメントを残してね♪↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメント

関連記事

  1. 【仰天動画】スカパラに新メンバー加入!ハコフグの帽子を被り、「ギ…
  2. 【なぜ今になって】松本人志が島田紳助から怖すぎるメールを送られて…
  3. 【最新文春】松本潤と井上真央、結婚間近で破局!?
  4. 斎藤工の彼女は中村ゆりって人?
  5. 【プリクラ写真流出!?】Hey say JUMP・伊野尾慧、有岡…
  6. ドラムのほな・いこか「ゲスの極み乙女」を辞めるのも時間の問題!?…
  7. 【オタ絶望】AKB撮影会での明らかすぎるファン差別の格差画像をご…
  8. 【新事実】EXILE結成当時のメンバー・SHUNが脱退理由は音楽…

注目最新記事

にしおかすみこ、現在の姿がヤバい変わり様!?※画像あり

「エンタの神様」で、人気が爆発したにしおかすみこさん。独特な女王様キャラと衣装がすごく大きなインパク…

【2017現在】ユースケ・サンタマリア、うつ病克服!→激やせした過去の原因を告白!!※画像あり

ユースケ・サンタマリアさんといえば、踊る大捜査線などに出演された俳優さんですが、元々はラテンロックバ…

電車内、赤ちゃんを抱いた女性に譲った席を奪う非常識おばさん!→それに対する、サラリーマンのナイスな対応が話題に!!

昼下がりの山手線で男性は電車に揺られながら座っていました。すでにどの席も埋まっていて立つ人ばかりの車…

スポンサードリンク

いいね!ランキング

Facebook

おすすめ記事

  1. 【犯人】慶応広告学研究会の不祥事→加害者の名前は「宋」で確定か!?※画像あり
  2. 【娘を救った英雄】眠っている娘の横で必死に吠え続ける犬。それにはある理由があった・・・。
  3. 【心臓注意】大塚愛の元カレがMステに現れて共演者失神!異常な怪奇現象に会場が凍りつく・・・【ゾワゾワ不可避】
  4. 【感動】喪章を探すタイ人への日本人店員の対応が、タイのメディアで絶賛!
  5. 【悲痛】チューブにつながれた我が子の写真からチューブを消してほしい。父の想いがたくさんの人々の心を動かした
PAGE TOP