【闇深】迷宮入りした『三大未解決事件』→事件の裏に隠された真相とは・・・??







日本で起きている刑法犯罪の全体の7割以上は未解決のままというからその多さに驚きます。
そんな中でも史上最恐『三大未解決事件』をご紹介します。

カアイソウカアイソウ事件

san

まずはこちら。
1993年(平成3年)に三重県四日市市富田で当時小学2年(8歳)の少女が失踪した事件です。
この事件、警察の捜査のかいなく、少女を発見することはできませんでした。
謎のままとなってしまったこの事件ですが、不気味なのは少女が失踪して3年後に、差出人不明の怪文書がで被害者宅に送られてきたという点です。
解読困難なその文書の内容が、恐怖をあおります。
「カアイソウ=かわいそう」という意味でしょうか・・・
「こんな事をしたのは”富田の股割れ”と思います」からは、犯人を知っている何者かが告発しているようにも読み取れます。
しかしこの怪文書は、送り主も”富田の股割れ”なる人物の正体も結局わからないまま真相は闇の中・・・。

更に恐ろしい未解決事件の真相は次のページでどうぞ。