【必見】懐かしの味ラムネ菓子、大人も食べるといい事って?!その効果に期待大!!












皆さん子どもの頃、よく食べましたよね、森永のラムネ

シュワッとしたさわやかな口どけ、ほんのり広がる甘み、ついつい何個もいっぺんに口に入れて楽しんでしまったり。

今どきの子どもたちはもちろん、大人にだって愛され続けている人気商品です。

その森永のラムネですが、美味しいだけでなく、大人の悩みにも有効だということは、ご存知ですか?

例えば、お酒の飲み過ぎの二日酔い、ついつい襲ってくる睡魔への抑制効果、なんだかだるいな~という倦怠感にも良いのです!

実は森永のラムネにはそれらに効果的な「ある成分」が含まれているそうです。

その成分は「ブドウ糖」

ブドウ糖は脳の活性化に効果的ですが、森永ラムネの原材料の一番初めに記載されています。

お酒の摂取量が増加することで、体内ではアルコール分解のために多くのブドウ糖が費やされ、ブドウ糖不足となった体は倦怠感をもよおします。
そしてブドウ糖の量が減ると、脳にエネルギーが行きわたらず、頭痛が起こったり、脳の回転が鈍ったりするのです。

そんな時、脳にとってただ一つのエネルギーであるブドウ糖を手軽に摂ることができ、不調を改善可能な森永のラムネは、とても優秀なアイテムなのです!

では、次のページで、ラムネがどんな時に効果があるのかをご紹介します。