【残り時間あと2分?!】美術のテストで焦らされた学生がとった行動とは・・・?!※画像あり







美術のテストにいつものとおりこの学生は臨んでいました。
テストに出されていた課題は「全身が入った馬」を書くことでした。
そして、途中まではかなりうまく馬がかけていたのです。
しかし、絵を書くことに集中しすぎていたために、残り時間があと2分に差し迫っているということに気づけずに居ました
そこで先生が「テスト残り時間あと2分!!」と大声を出したことによりこの学生はとても大慌てします。
そんなふうに慌てた学生が書き上げた馬は一体どのようなものだったのでしょうか?
詳細は次のページでご紹介します。