【驚き】仮釈放の可能性が0の『絶対的終身刑』に服している少年たちをご覧ください・・・※顔画像あり







日本では少年犯罪に関する刑について色々な意見があります。
ある人はもっと今よりも刑を重くするべきだという人もいます。
重罰化することで少年非行を抑制されるという考え方です。

一方、アメリカではその刑の重さは日本とは比べ物になりません。

アメリカでは少年時代に罪を犯して、終身刑に服している子どもの受刑者が全部で200人ほどいると言われています。その中には確かに凶悪な殺人犯もいます。

今回にはそのうちの5人を紹介しますが、この5人は未成年であるにもかかわらず仮釈放の可能性が全くない、『絶対的終身刑』に服している殺人犯です。

では次のページから見ていきましょう。