【炎上記事】ドワンゴ川上量生会長宮崎駿氏に怒られる?!→真相をご覧ください・・・ ※画像あり

【炎上記事】ドワンゴ川上量生会長宮崎駿氏に怒られる?!→真相をご覧ください・・・ ※画像あり


アニメーションつくりはとても大変なお仕事ですよね。動き一つ一つが一枚のカラーイラストなのです。
それを何百枚何千枚と重ねて動いたものがアニメーション。
スタジオジブリは手書きのアニメーションを多く作成し人々に感動を与えました。
しかし時代の流れから最新のAI(人工知能)技術とCGでなにか新しいアニメーションができないかと模索しはじめたようです。
そこでドワンゴの川上量生会長からプレゼンを受けたのですが。

宮崎氏が見せられたのは川上氏が説明するところによると、「痛覚という概念がない」人間の形をした物が「頭を足のようにして動いている」姿。
そしてさらにその動きに対して「気持ち悪い動き」「ゾンビに使える」と言ってしまったのです。

それに対して宮崎駿氏が感じた事は……。
詳細は次のページでお知らせします。



よく読まれている記事