【涙腺崩壊】息子が犬にもたれかかっている姿を見て涙する母親の理由とは?







自閉症の息子と犬の出会い

14463161_1337648226248413_5027509692621195369_n

日本に住むアメリカ人のシャナ・ニーハウスさんには5歳の息子がいます。

名前はカイノア君、彼は自閉症です。

母親はカイノア君を思うように抱くことも、体を洗うことも、着替えさせることもうまくいきませんでした。

公園に行って友達作りをしても人との交流があまりできなくて友達が1人もできなかったり、社会とのつながりを持つこともむずかしかったのです。

母親が頑張っても、セラピーに何回も通ってもカイノア君は家族以外の人と仲良くなったり信頼関係を築くことができませんでしたし、夜中はずっと泣いていたそうです。

そんな時に自閉症サービス犬のトルネードと出会ったのです。

トルネードはアメリカにいてカイノア君は日本にいるので会うことができるまでに2年かかりました。

トルネードに出会ったカイノア君にある変化が起こりました。

それを見た母親は、その場に座り、カイノア君とトルネードを見つめながら声を押し殺して泣いていたのです。

カイノア君とトルネードの間に起こった奇跡とは何でしょうか。